カンボジアで小さな食堂を家族で経営するアラフォー社長の日記

カンボジアで小さな食堂をカンボジア人の妻と3歳の息子に支えられて経営しています。

2022-01-23から1日間の記事一覧

準備の大切さとそれを伝えること。

自分が経営する側になって余計に準備の大切さを実感する。 そして、それを伝え、普通にできるように仕組みを作ることの大変さを実感する。 バタバタが好きで、スリリングな人生が送りたい人はむしろ準備しないほうがいいかもしれない。 しかし、私はできるだ…

車は買わない。

車は買わない。 カンボジアでは。 いくつか理由がある。 1,道路事情、交通事情が危なく、事故のリスクが高い。 2,運送業ではないので、原付バイクで事足りるし、早い。 3,必要なときはトゥクトゥクという個人タクシーが安価であるので、困らない。 4…

スタッフの新規採用、新しいことは悩む。

スタッフの新規採用は悩む。 今さら、悩む。 ほんまにいるか? ほんまにお金は大丈夫か? 店の経営状態は大丈夫か? すぐに辞めへんか? などなど。 自分が現場にしっかり入ってヘルプに毎日入ってる時点で、追加がいるのはわかってはいるのだが、家族経営な…