カンボジアで小さな食堂を家族で経営するアラフォー社長の日記

カンボジアで小さな食堂をカンボジア人の妻と3歳の息子に支えられて経営しています。

ASEAN会議ももう終わり。水祭り含めた連休も今日で終わり。

Asean会議のためにプノンペン市内の学校は休校となっていた。

おかげで1週間、保育園に通えない。

保育園のありがたみを改めて感じる今日このごろ。

家に子どもがいる。

遊ばせる必要がある。

仕事できない。

とか。

お財布にもしんどい( ノД`)シクシク…

まぁ、えーねんけど。

保育園、ありがたや。

ASEAN会議での封鎖も限定的で、普段よりヘリコプターの音が頻繁に聞こえるくらい。うちの地区は特に日常と大差なかった。

ただ、学校の送り迎えとかがないので、渋滞があまりなく、配達などで、道路に出るのは比較的楽だった。

この1週間はいつもの日曜日くらいの感覚だろうか。

水祭り休暇のあとは渋滞するところはやはり渋滞してたし。

それでもいつもよりは全然楽だった。

しかし、ASEAN会議の周辺は大変だったことだろう。

このまま、平穏無事に終わってくれることを祈るばかりである。

改めて、保育園のありがたさに気づく。

今日も感謝。