カンボジアで小さな食堂を家族で経営するアラフォー社長の日記

カンボジアで小さな食堂をカンボジア人の妻と3歳の息子に支えられて経営しています。

文化

子どもの言語。

子どもの言語は国際結婚についてはナーバスな問題だと思う。 例えば、それが日本人と英国人で日本人側が英語で大学に通ってたとか仕事をネイティブとしてるとかなら問題ないだろう。 だって、英語はどこでも通用するし、両親が英語のレベルがネイティブであ…

今月から家計簿つけます。

今月から家計簿をつけることにした。 どうにもここ2か月、支出が多い。 一応、個人経営なんで、社長支出という項目でつけてはいるのだが、これやといまいち、分析できないなと感じたので、別途、ざっくりと家計簿をつけることにした。 こういう地味に支出が…

もう一段値上げ。 配達手数料が安すぎた件。

配達料が安すぎるので、ローカル市場のおっちゃん並みの配達料に値上げします。 1000Riel(=0.25$)から2000Riel(=0.5$)に。 ちなみに一般的な配達料の相場は$1-$2。 配達アプリとかを使うとこんな感じ。 実際、売り上げの20%ー30%が手数料になるの…

献血って大事。カンボジアの病院の清潔具合。

献血は毎年している。 カンボジアに来る前から毎年2-3回は献血している。 カンボジアに来てからも1-3回/年くらいでしている。 カンボジアに来てもプノンペンで保険診療で高額医療を受けている人はたぶん、偏見がある方が多いが、献血センターは基本き…

他人は変わらない。 信用してないとかそういうことではない。妻や家族へのアプローチ。

他人は変わらない。 家族も他人の一種だ。 自分以外は他人だと思う。 距離感や血縁とかの問題ではなく、自分かそれ以外かということ。 ていうか家族の方が、距離が近いために聞けなかったりする。 家族以外の場合は聞いてるふりして聞いてないだと思うが。 …

疲れてるのか、衰えてるのか。 物忘れが多い今日このごろ。

疲れてるのか、衰えてるのか。 今日、配達前に原付バイクの鍵が見当たらないことに気づいた。 探すも見当たらない。 困ったが時間はない。 配達バイクは2台あるので、もう一方のバイクで配達に行く。 配達先でお客さんを待ってる間に気づく。 胸ポケットに…

妻の姉夫婦が離婚の危機を脱した話。 BGM 復活!

妻の姉とバンコクからカンボジアに戻ってきて、うちで働いてたけど、4月に急に辞めた夫がどうやら離婚の危機を脱したそうだ。 タイヌードルの屋台を無事スタートできたらしい。 前に親戚づてでそのヌードルが回ってきた。 おいしかったよ^^ そして、数日…

ミキサー(音楽用)の故障。ちょうどいいといえばちょうどよかったりする。

ランチが始まった際にスタッフから音楽鳴りませんと連絡がくる。 確認するも確かに音ならない。 近所にはないので、音響機器の取り扱いの多い地区に行く。 スピーカーとか売ってる店で聞き、修理屋さんの場所がわかったので、訪ねる。 修理してもらえること…

今日から営業再開! 妻の誕生日。

今日から営業再開。 そして、今日は妻の誕生日である。 カンボジアはいつも告知が急である。 選挙日の有給与えなさいよっていう告知を聞いたのがその2週間前。 ていうか今年が選挙って忘れてたし。 日程確認すると、営業再開の日が妻の誕生日やないかい。 …

キャッチボールしたけど頭痛にならなかった!

キャッチボールしたけど、頭痛にならなかった。 なんのことやねん!と思う。 私はカンボジアに来てから気づいたのだが、運動後に頭痛になることに気づいた。 日本の時は運動する時間が取れなかったので気づけなかった。 若い時はもちろんこんなことなかった…

カンボジアは明日が選挙。

カンボジアが明日、6月5日が選挙。 国民の多数が地元に帰って投票する。 政府からも企業には厳しいおふれが出ている。 お酒の販売は選挙日前日と当日は禁止。 従業員には有給を与えるように。 とか。 それも特別休暇なので、通常の有給とは別で。 期日前投…

子どものころのいやな記憶。人間不信の原点のような気もする。

子どものころのいやな記憶がある。 いじめだ。 小学校5,6年の時、クラスというか、多分学年でいじめがあった。 ターゲットになってたのは2,3人だったと思う。 子どものころから人付き合いがうまくなかったので自分もいじめられていたかもしれないし、…

サービススタッフのエプロンの新調する頃合い。カンボジアの選挙がもうすぐ。

そろそろサービススタッフのエプロンを新調しないと。 定期的にやらないといけない。 そろそろぼろくなってきた。 ていうかいろいろタスクがたまってきたなーという今日このごろ。 いっぺんにはできないので一個ずつつぶしていく。 トイレの微妙な水漏れとか…

換気扇と電気の問題その後、サービススタッフの新規採用。

換気扇はしっかり効いてる。 前より、しっかり効いてる。 メンテナンスも4か月に1回、やってもらうことになった。 電気はちょうど、今、私の後ろでやってくれている。 これが完了すればとりあえずは完了。 これで、電気のブレーカーが落ちることがなくなれ…

妻と話し合いをしたよ。

今朝、妻と話し合いをした。 子ども2人目を作るかどうかだ。 実際問題はお金のことになる。 今でなく、将来の教育費。 日本より、全然お金かかる。 そして、お義母さんとお義父さんも高齢である。 のちのち介護が必要になったり病院に行く必要が出てくるだ…

いろいろしんどくなるときもあるよ。

生きてるのがしんどくなるときがある。 多分、何割かの人はわかってもらえると思う。 ただ、わかってもらえればいいのかというとそういうことではない。 何度かあるのだが、ここ最近わかったのは自殺の方法とかを調べだすと先に恐怖感や、死後、家族がどうい…

新入社員向けのMTをやる意味。シンプルに必要なことをやる。

自分の口で説明できないことや、意味のないこと、必要ないことをやるのは好きじゃない。 昔から。 新入社員向けにちょっとすり合わせ的なMTをいつも行う。 研修ってほどでもない。 毎日の朝礼、夕礼と声出しの意味、あいさつの意味である。 別に体育会系とか…

もやっとすることもあるよ。

もやっとすることも当然ある。 よくあるもやっとはパルメザンチーズ(うちはグラナパダーノっていうパルメジャンレッジャーノよりちょい若いやつ)をタダ同然に考えている方が多い。 ていうかちゃんとフライパンの中で、パスタにもピッツァにも適量入れてる…

クメール正月2022

クメール正月2022はハードだった。 いつもはカンダールの実家に行くのがメイン。 あとはゆっくりする。 しかし、今年はフルに休みを使った。 13日ー16日を店休日とした。 今年はは13日ー14日に1泊2日でコンポントムに旅行に行った。 15日ー1…

雨漏り。

カンボジアの少し前の建築の住宅は屋根がトタンであることが多い。 だから屋上と玄関は雨漏りすることが多い。 うちも雨期は結構、雨漏りで大変である。 先日、乾季であるが、近所の気候の関係で大雨が降った。 ピッツァ場で雨漏りしていたので、これはまず…

カンボジアの雨期と乾季。 

カンボジアは雨期と乾季がある。 雨期は洪水になるのが常。 だいたい、5月あたまくらいから通常は雨期になるのです。 しかし、今年は今(3月くらい)、すでに雨が降っている。 今はまだ3月21日。 天気予報見ると3月いっぱい雨の予報。 もう雨期なのか…

スタッフの結婚式に行ってきた! カンボジアの田舎。

スタッフの結婚式に行ってきた。 昨日はお店はみんなで結婚式に行くのでお休み。 パスタ場の責任者(実質ヘッドシェフ)のS君の結婚式。 基本、お嫁さん側の家でやることが多いカンボジア。 多分、しきたりだと思う。 奥さんの実家はプレイヴぇん。 ずっと名…